孝橋宏弁護士

孝橋 宏 Hiroshi Kouhashi

経歴

昭和 54年 3月 京都大学法学部卒業
4月 最高裁判所司法研修所入所(33期)
56年 4月 判事補任官(大阪地方裁判所)
令和 2年 4月 定年退官
9月 弁護士登録(東京弁護士会)
小林・福井法律事務所入所

主な役職

平成 7年 4月 最高裁調査官
12年 4月 大阪地裁判事部総括
14年 4月 東京法務局訟務部長
16年 4月 法務省大臣官房訟務部門
19年 7月 東京地裁判事部総括
22年 4月 国税不服審判所長
24年 4月 東京高裁判事
25年 4月 札幌家裁所長
27年 2月 名古屋高裁判事部総括
30年 1月 さいたま家裁所長

著書・論文など

  • 最高裁判所判例解説(民事篇)平成8年度から平成12年度 共同執筆
  •  平成8年7月12日判決(消滅時効の中断)
  •  平成8年9月29日判決(消滅時効の中断)
  •  平成9年4月24日判決(生命保険契約に基づく契約者貸付と民法478条)
  •  平成9年11月11日判決(国際裁判管轄)
  •  平成10年3月24日判決(建物の賃料債権に対する差押えの効力)
  •  平成10年12月18日決定(動産売買先取特権に基づく請負代金債権の一部に対する物上代位権の行使)
  •  平成11年4月27日判決(消滅時効の中断)
  •  平成12年3月9日判決(転付命令の効力)
  •  平成12年3月10日決定(内縁の夫婦の一方の死亡と民法768条)
  • 「マンションの売買契約の締結と問題点」民事弁護と裁判実務2「不動産取引」遠藤賢治ほか編 ぎょうせい
  • 「争点整理の実際と争点類型ごとの留意点」リーガル・プログレッシブ・シリーズ「医療訴訟」秋吉仁美編著 青林書院
  • 「国又は地方公共団体が専ら行政権の主体として国民に対して行政上の義務の履行を求める訴えの適否」(最高裁平成14年7月9日判決)平成14年行政判例解説 ぎょうせい
  • 「弁護士に対する懲戒と除斥期間」(東京高裁平成15年3月26日判決)平成15年行政判例解説 ぎょうせい

好きな言葉

  • 一期一会

趣味

  • テニス
  • 音楽鑑賞(クラシック)